職場環境から会社経営を改善する

【人事労務相談Q&A】保険料免除は、平成26年4月以降に休業を取得した者のみ対象となるのか?


【ご質問】

平成26年4月から産前産後休業中の社会保険料が免除となりますが、3月
31日以前から既に産前産後休業を取得している者はどのような取り扱いに
なりますでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【回 答】

この制度の保険料免除対象期間は、「産前休業を開始した日の属する月」か
ら、「産後休業が終了する日の翌日が属する月の前月」までとなっておりま
すが、平成26年3月31日以前に既に産前産後休業を取得している者は、平
成26年4月1日が休業開始日とみなされます。

ただし、4月中に休業が終了する場合については、「産後休業終了日の翌日が
属する月の前月」までが保険料免除となりますが、前月の3月は新制度の適用
外となりますので、残念ながら免除対象とはなりません。

例外として、4月30日に産後休業が終了する場合は、休業終了日の翌日が5月
1日となりますので、前月の4月分が免除対象となります。

東京都北区の社会保険労務士事務所コーディアル人事労務オフィスは就業規則作成、労務相談、社会保険手続、給与計算を全力サポート致します。


最新情報

<< 前の記事

次の記事 >>

TOPへ戻る

給与計算

▼最新記事一覧▼

会社と従業員の幸せを第一に考え誠心誠意サポート 社会保険労務士 柳沢育太

コーディアル人事労務オフィス
代表:柳澤 育太(社会保険労務士)
〒114-0003
東京都北区豊島3-2-5TMビル201
TEL : 03-6903-2684
FAX : 03-6903-2685
URL:http://www.cordial-office.com/
line
サービス内容
アウトソーシング
・ハローワークの事業所登録・求人申込代行
・給与計算
・社会保険・労働保険の手続き代行
・助成金申請代行
・派遣申請代行

コンサルティング
・労務相談
・就業規則・諸規程作成及び改訂
・人事制度構築・改定
・セミナー・研修講師

お問い合わせ

recommend
社会保険・労働保険新規加入手続格安プラン
お得なキャンペーン
人事労務問題解決人BLOG
メールマガジン 必殺!!!人事労務問題解決人
お客様の声