職場環境から会社経営を改善する

【人事労務相談Q&A】通勤災害にもかかわらず健康保険証を誤って使用してしまったらどうするの?



【ご質問】

通勤災害で負傷した社員が、病院で健康保険証(健康保険組合に加入)を誤って使用してしまいました。本来、労災が適用されるかと思いますが、どのように対処すればよいでしょうか?

【回 答】

1.まず、誤って健康保険証を使用してしまった医療機関に連絡して、「通勤災害であったが健康保険証を使用してしまった」旨を伝えます。

当該病院が、既に健康保険組合に残りの7割の費用を請求してしまった場合には、本人が健康保険組合で7割の費用を支払い、支払いの証明書として領収書をもらいます。

2.次に、当該病院で療養給付たる療養の費用請求書(様式16号の5(1))を提出して、医療機関の証明をもらいます。その際に、健康保険組合に7割の費用を支払ったときの領収書の提出を求められることがあります。

3.最後に、医療機関で証明してもらった療養給付たる療養の費用請求書(様式16号の5(1))に必要事項を記入して、以前3割負担を支払ってときの領収書及び7割負担分の領収書(10割負担分の領収書を発行してくれる場合は、その1点)、並びに必要事項を記入した第三者行為災害届1式を会社管轄の労働基準監督署に提出します。後日、労働基準監督署から費用の返金があります。


※通勤災害により会社を休んだ期間がある場合は、休業給付が支給される可能性があります。休業給付は、療養のため会社を休業して第4日目から支給されます。

ただし、休業している期間に会社から給与が支払われている場合には、休業給付は支給されません。

休業給付を請求する場合には、2の工程で休業給付支給請求書(様式第16号の6)に医師の証明をもらい、3の工程で必要事項を記載した休業給付支給請求書(様式第16号の6)を賃金台帳のコピー並びにタイムカードのコピーを添付して労働基準監督署に提出します。

東京都北区の社会保険労務士事務所コーディアル人事労務オフィスは就業規則作成、労務相談、社会保険手続、給与計算を全力サポート致します。


最新情報

<< 前の記事

次の記事 >>

TOPへ戻る

労災保険

▼最新記事一覧▼

会社と従業員の幸せを第一に考え誠心誠意サポート 社会保険労務士 柳沢育太

コーディアル人事労務オフィス
代表:柳澤 育太(社会保険労務士)
〒114-0003
東京都北区豊島3-2-5TMビル201
TEL : 03-6903-2684
FAX : 03-6903-2685
URL:http://www.cordial-office.com/
line
サービス内容
アウトソーシング
・ハローワークの事業所登録・求人申込代行
・給与計算
・社会保険・労働保険の手続き代行
・助成金申請代行
・派遣申請代行

コンサルティング
・労務相談
・就業規則・諸規程作成及び改訂
・人事制度構築・改定
・セミナー・研修講師

お問い合わせ

recommend
社会保険・労働保険新規加入手続格安プラン
お得なキャンペーン
人事労務問題解決人BLOG
メールマガジン 必殺!!!人事労務問題解決人
お客様の声